美容に良いビタミンとされるビオチンをご存知でしょうか?


サプリメントなどによく含まれている成分ですが、最近ではサプリメントだけでなく、ビオチンが含まれるシャンプーが販売されていることもあります。

 

ビオチンが含まれるシャンプーを使うと、どのような効果があるのでしょうか?
この成分が含まれるメリットと含まれるデメリットについて説明します。

 

ビオチンの特徴について

 

 

ビオチンの性質と特徴には、皮膚や粘膜の健康を維持するという点が挙げられます。
細胞のターンオーバーを促進させるので、その結果、肌や髪を美しく保つことができます。健やかな髪を保つことができるので、育毛の効果もあるとされます。
これが一番大きな性質と特徴になります。

 

ビオチンが含まれるメリット・デメリットについて


このビオチンがシャンプーに含まれるメリットとしては、髪にコシが出て引き締まる効果が得られます。
また、頭皮の調子も良くなります。
さらに、白髪に悩む方にも白髪対策として使うことをおすすめします。

 


逆にビオチンがシャンプーに含まれるデメリットは、特にありません。
ビオチンは、サプリメントにも含まれていますが、摂取後数時間で体外に排出されます。

副作用はあるの?

 


なので、一度に大量に摂取することがない限りは、ほとんど副作用がありません。
妊娠している方は、使用する前に医師に確認することをおすすめしますが、通常の摂取量で副作用が起こることはあまりないようです。
なので、シャンプーも安全であると言えます。

 

髪に元気がなくなったら、育毛剤の出番かもしれません。

育毛剤で硬くなった頭皮マッサージをすることで、きれいな髪の元になります。

→女性向け育毛剤の選び方について